コンテンツ

馬場の概要

馬場の概要

今までのリサイクル砂は水はけが良い反面、表面が硬いと言う問題がありました。

馬の蹄に掛かる負担や落馬した時のリスクを回避するために千葉県産の山砂を約170トン(厚さ10センチ程度)敷きました。

これにより、より快適な騎乗が可能になりました。
また、馬場の柵(木製ラチ)も老朽化したため、鉄製の物に変更いたしました。

外馬場 約200m リサイクル砂→千葉山砂
丸馬場A 約35m リサイクル砂→千葉山砂
丸馬場B 約35m リサイクル砂→千葉山砂

馬場の概要

馬場の概要

馬場の概要

以前のリサイクル砂の馬場

馬場の概要

ふわふわの馬場で馬たちも、のびのび運動しています。